外食店が相次いで参入!外食でも糖質制限ダイエットが可能に

糖質制限ダイエットの流行に伴い、炭水化物や糖質を抑えたメニューを提供する外食チェーン店が増加傾向にあります。糖質制限ダイエット中に、自炊ができない、飲み会で帰りが遅いなどで外食しなければならないときに、メニューを選ぶのは大変なことでしょう。糖質や炭水化物を抑えたメニューを提供している店を選ぶことをおすすめします。ここでは、糖質制限ダイエットに適したメニューを提供する外食店を紹介します。

糖質制限ダイエットのハードルが低くなった?

糖質制限のメニューが普及していなかった頃は、外食によって糖質を摂り過ぎてしまい、リバウンドしてしまう例が跡を絶ちませんでした。食事制限ありのダイエットをする場合、外食するときにも低カロリーや糖質オフのメニューを選ぶことになります。しかし、外食店のメニューは基本的に高糖質高カロリーとなっているため、糖質制限ダイエットに向いたメニューを探すことに苦労するでしょう。

炭水化物や糖質を抑えたメニューを提供する外食店が増えたことで、糖質制限ダイエットのハードルが低くなっています。また、糖質と美味しさのバランスがよいので、無理なくダイエットを続けられます。継続的に外食を摂らざるを得ない場合にも重宝するでしょう。

糖質制限ダイエットのメニューを提供する外食店9選

糖質制限ダイエットのブームにともない、糖質が高い具材だけを残す人が増加しました。その対策として、各外食店が糖質制限メニューの開発に切り出しました。

外食チェーン店は全国各地で展開しているため、外食するときに探しやすいというメリットがあります。牛丼店やハンバーガー店、デリバリーピザなど、さまざまなジャンルの外食店が糖質制限ダイエットに適したメニューを提供しています。ここからは、2017年に開発された糖質制限メニューを提供している全国展開の店を紹介します。

松屋の湯豆腐

松屋では、ライスを湯豆腐に変更するサービスを提供しています。ライス(並)と比べると、糖質は約94%オフとなっています。また、定食のライスを塩ダレおろしの湯豆腐に変更するサービスもあります。塩ダレおろしは、塩ダレと大根おろしのことで、ライス(並)と比べると、糖質は約92%オフです。

すき家の豆腐牛丼

すき家では、ご飯の代わりに豆腐を使用した「牛丼ライト」を提供しています。キャベツやレタス、ニンジンなどの生野菜やブロッコリーなどがトッピングされており、ゆずポン酢がかかっているので、とてもヘルシーなメニューと言えるでしょう。牛丼ライト(並)は341カロリー、糖質は16.8gで、牛丼(並)と比べてカロリーは約50%オフ、糖質は約85%オフと糖質制限ダイエットに適したメニューとなっています。

他にも、こんにゃく麺を使ったロカボ牛麺、ロカボ牛ビビン麺などの糖質オフメニューがあります。

くら寿司の野菜シャリ

くら寿司では、シャリのご飯を野菜に変えた「シャリ野菜」を提供しています。糖質は一皿あたり約1.8gとなっています。
他にも、シャリを半分カットした「シャリプチ」は糖質約8.3g、麺を使わない野菜たっぷりの「らーめん麺抜き」は糖質最低4.7gなど、多彩な糖質制限メニューを提供しています。

モスバーガーの肉バーガー

モスバーガーでは、毎月29日を「にくの日」と定め、限定で「にくにくバーガー」を販売しています。焼肉ダレに漬けこまれた牛バラ肉と直火焼チキン、レタス、グリーンリーフが肉のパティでサンドされています。パンは糖質が高いため、このように肉に変更したメニューは糖質が低くなっているのです。584kcal、糖質は15.1gです。

NIJYU-MARUのキヌアサラダ

精白米と比べて糖質が少ないキヌアを使った「キヌアサラダ」を提供しています。ノンオイル、低糖質、低カロリーのドレッシングを使用しているところも魅力的です。キヌアの糖質は、100gあたり62.8g、血糖値の上りやすさを示すGI値は150gあたり53と糖質制限ダイエットに適した食材となっています。

また、他にも大豆由来の豆腐麺を使用した冷やしラー油そば、麺が入っていない鉄板ソース野菜炒めなどの糖質制限メニューがあります。

舎鈴のつけ肉

つけ麺の店ですが、糖質制限ダイエット中の方へ向けて、つけ麺のつゆに肉をつけて食べる「つけ肉」が一部の店舗で提供されています。8/10の時点でつけ肉を提供している店舗は、西葛西店、舎鈴丸の内店、八重洲店、新宿西口店、田町駅前店、新橋西口店です。

一風堂の中華そば

一風堂の「糖質ニブンノイチ麺」は、メインメニューのラーメンの糖質を約50%オフにしたラーメンです。糖質は一杯あたり46.6gです。あっさりとした豚骨スープとなっており、糖質制限ダイエット中でもラーメンを楽しめます。2017/5/10~5/31までの期間限定メニューでしたが、福岡県の天神西通りスタンド店でのみ定番メニュー化しています。

ピザハットの新生地ピザ

RIZAPとのコラボレーション企画として、従来のピザの糖質を約50%オフにした新生地によるピザが提供されています。「こだわり3種ミートのイベリコデラックス」は糖質約28g、「たっぷり海老の贅沢シーフード」は糖質約27gの他、糖質約5.6gの「チキンビッグサラダ」はなども提供されています。

吉野家のサラシア入りの牛丼

サラシアには、糖の吸収を助けるα-グルコシダーゼの働きを阻害するサラシノールが含まれています。食後の血糖値の上昇をゆるやかにすることで、余分な糖質が脂肪として蓄積されるのを抑制します。

吉野家では、サラシアを使用した「サラ牛」が提供されています。公式通販ショップにて、サラ牛の具を購入できるので、自宅で楽しめるのが魅力です。1袋135gあたり340kcal、炭水化物は8.1gです。

また、以前は公式通販ショップ限定でしたが、店舗でもサラ牛を楽しめるようになりました。

 ページの先頭に戻る